KATIX(旧アップス)の特徴【バイク買取に特化】

 

KATIX(旧アップス)は、バイクの査定を複数の業者から一括で行うことができるサイトです。このサイトを使えば、バイクの買取がかなり楽です。KATIXは株式会社インターファームという企業が運営しています。

 

アップスでの売却方法

これまでは、買取業者へ直接査定依頼する方法や、一括査定を利用した出張査定によるバイクの売却が一般的でした。アップスは、これらとは異なる新しいシステムによるバイク売却方法になっています。それは、オンライン上で開催される「オークション方式」の売却方法です。オークションでバイヤーにバイクを入札してもらい、最高金額を入札したバイヤーが落札するというまったく新しいバイク買取サービスです。

 

アップスを利用するメリット

アップスを利用すると、どのようなメリットがあるのかを紹介します。

 

買取業者での売却とアップスでの売却では買取額に差が出る

バイクを買取業者で売却する場合とアップスで売却する場合では、買取額に差が出ます。なぜなら、買取業者はバイクを買取した後、オークション業者に流すことが多く、ここで中間マージンが発生するから。従って買取業者は、最終的なバイク販売店での販売価格を想定し、この価格から中間マージン分をあらかじめ差し引いた金額で買取をします。一方アップスでは、オークションに参加している業者が、買取業者やバイク販売店などさまざまです。その数は、なんと200社以上。一括査定でアポイントメントがとれる買取業者は10社前後なので、アップスでは比較にならないくらいの競争率となります。激しい競争率の中でひしめき合うわけですから、アップスの方が高価買取となりやすいのです。

 

ひとつひとつ買取業者に依頼する面倒がない

一括査定で複数の買取業者にバイク査定を依頼する場合、査定依頼を買取業者ごとに連絡する必要はありません。

しかし実車を査定してもらうには、それぞれの買取業者とアポイントメントをとり、買取業者の数だけ対応することになります。高価買取を勝ち取るためには、買取業者を競わせることが必須です。そのため、査定の件数を増やせば増やすほど日数も時間もかかることに。時には、買取業者とのやりとりが面倒になって、ある程度の買取価格で妥協することも珍しくありません。最も高い買取価格を提示してくれる買取業者とのコンタクトを、みすみす逃すこともあり得るのです。このような面倒なプロセスをアップスは解消。アップスはひとりひとりに「コンシェルジュ」と呼ばれる選任スタッフがつき、買取業者との交渉は、すべてコンシェルジュが代行します。アップスなら今までのように、無駄な時間を費やすことはありません。

 

落札後の減額なし

一括査定の場合、インターネットで入力したバイクの情報から、買取業者は実車の査定をする前に概算の査定額をメールや電話で連絡することがあります。しかし、実車の査定後に「入力情報では見つからない不具合があった」「情報提供の不足で詳細が不明であった」などと言われて、事前に提示された査定額から減額されることがあります。なぜなら、一括査定ではバイクの情報が文面だけであり、査定依頼者の主観によるものが多いからです。実際にバイクを査定したところ、入力された情報より状態が悪かった場合に減額されます。アップスなら、そんな嫌な目にあうことはありません。アップスはバイクの画像も提供するため、実車が画像のイメージとかけ離れていることが少ないので基本的に減額されることがないのです。

 

バイクを撮って情報入力するだけ

アップスでバイクを売却する方法はとても簡単です。バイクの情報入力と画像をアップロードするだけで、あとはコンシェルジュにお任せです。ただし、実車の確認をしないので、写真写りが評価の重要な要素となります。日中の明るい時に撮影して、なるべくバイクが綺麗に写るようにするのがおすすめ。バイクの撮影方法や撮影箇所に関しては、コンシェルジュから適切なアドバイスが貰えます。バイクの画像は、6~10枚が目安です。

 

KATIXの良い口コミ・評判



初めて利用したバイク買取業者ですが、驚くべきスピード感と信頼性に感動しました。写真を送信してから半日で出品審査まで完了し、翌日には査定金額が確定しました。しかも、思わず目を疑うほど高額な査定金額には本当に驚きました。

引き渡し後に入金が行われるため、バイク屋さんの対応によっては手続きに時間がかかることもあるかもしれませんが、私の場合は土曜日に引き渡しを行い、月曜日には入金が完了しました。

取引担当者の方は、常に細やかな連絡をしてくれたため、非常に安心して取引を行うことができました。このようなスムーズな取引ができるバイク買取業者は本当におすすめです。

 


以前利用した業者は、ネットでの申し込みから車両回収まで1週間以上かかっていたため、手続きが煩雑でストレスを感じていました。

しかし、今回利用した業者は対応が早く、たったの3日間で全ての手続きを終了させることができました。査定金額も、以前の馴染みの店舗で受けた査定より8万円も高く提示され、とても満足しました。

また、担当者とのやりとりもスムーズで、気持ちの良い取引きができました。今後も機会があれば利用したいと思います。個人売却に比べて手続きが簡単で、社会人としてはおすすめできる業者です。

 

KATIXのイマイチな口コミ・評判



私が所有していたGSRを売却する際、アップスでの見積もりよりも高く買い取ってもらえたのは、バイク館港北店(横浜)でした。この店は、アップスで提示された価格よりも高額で取引してくれたため、非常に満足しています。

なお、バイク館に対する評判は一概には言えないものの、全体的には悪い印象を持つ人が多いようです。しかし、私が利用した港北店に関しては、非常に良い印象を持ちました。店員さんたちが親切で丁寧な対応をしてくれ、査定の際も誠実な姿勢で接してくれたため、信頼できるお店だと思います。

今後もバイクを売却する機会があれば、再度バイク館港北店を利用したいと考えています。

 


私はバイクを売却するために、現在様々な情報を調べています。

中でも、アップスを利用することに興味を持っており、その使い勝手や査定額について検討しています。ただ、私が住んでいる田舎では入札業者が少ないため、都会と比較して査定額が低くなる可能性が高いことが懸念されます。

そこで、事前に買取店での査定額の目安を把握しており、アップスで出してもらった見積もりと比較してみることにしました。買取店での査定額を知ることで、アップスの見積もりが妥当かどうかを判断することができます。今後、アップスの利用についても検討しながら、適切な査定額でバイクを売却する方法を模索していきたいと思っています。

 

まとめ

カチエックスは写真だけで一括査定が出来てしまう買取サービスです。バイクを競合させて高く売りたいけど、交渉が面倒という方には本当におすすめ。バイクを高く売るためには競合が必須なので、気になる人はサービスをチェックしてみてください。